図書館に行こう!ここまでタダで使えるとは!

こんにちは。

今日は朝から腹痛が止まない管理人の

a-kazoo です。

今図書館でこのブログを書いています。(たまたま休日のため)

平日ということもあり人はまばらなので、人混みが嫌いな管理人にとっては都合の良い環境にあります。

おしゃべりしている奴は一人もいません。まるで予備校の自習室みたい(笑)みんな真剣に本を読んだり文献を探したりしています。ただし年配の方が多いですが・・・(>_<)

図書館のメリットは意外とすごい!

ということで、暇な人はどんどん図書館を利用しよう、という一般的な提案です、がほとんどの人は利用頻度は高くないのではないでしょうか。下記に図書館のメリット・デメリットを挙げます。

☆メリット☆

①利用はタダ(複合機の利用以外)

②図書館にわざわざ足を運ぶ人はまず騒がない

※マックやドトールを頻繁に利用している方なら分かりますが、基本一日中うるさいです(うるさくするなという意図はありません)。対局として、東京などにある「ルノアール」というカフェはそれなりに静かです。アイスコーヒー1杯600円ほどします。

来店する人の中には商談をする人たちや、面接(一般企業や芸能事務所?関係)で利用している人もいました。とにかくコーヒー一杯(&場所・雰囲気)に600円払える人しかこないということです。

③飽きたら様々な本が置いてあるので読み放題!

最近の図書館は一般雑誌が置いてあります。(週間〇〇や月間〇〇など)ですので、コンビニや本屋でいつも週刊誌等を購入する方は、1冊400円程度(月額換算で1,600円程度)を節約することができます。しかも皆さん全ページ一字一句読み込むわけではないですよね?特ダネと自分が好きなコーナーを見て終わり、という方が大半ではないかと思います。

図書館のちょっとしたデメリット!

★デメリット★

❶基本「月曜日」は休館日です(月曜日が祝日の場合火曜日が休館日。)※東京等で大規模図書館は月曜も会館しているところはあります。

土日祝営業(平日より開館時間が短い)が通常なので、一番人が来ない曜日であろう「月曜日」が休館日となっているところが多数です。ちなみに理容美容加盟店の理容室・美容室も月曜休みですね。最近はそんな悠利用者の8割程度は60歳以上です(私の独断と偏見)。

❷20代・30代が少ない!

まーしょうがないですよね。仕事と遊びの盛りの年代ですから。

ただし土日祝は5割程度が学生さんに入れ替わります。

うるさいですw(自分の学生時代も同様でしたので注意することは許されません。実行したら今流行りの特大ブーメラン直撃)

❸皆さん一生懸命勉強等されてるので話しかけづらい

恐らく誰も話しかけて欲しいとは1ミリも思ってないとは思いますが、30代独身の私としては誰かと話をしたいのですw

余談ですが、公共施設である図書館が土日祝日営業しているなら、役所の行政も月曜休みで動いて欲しいものです。。。(一部土曜営業している自治体の役所はありますが・・・)

図書館について思うところを書いてみました。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。