人混みが疲れる人集合!!!

どうも。

毎日疲労困憊の管理人ことa-kazooです。

皆さんは人混みに入って疲れた経験はおありでしょうか。

おそらくほとんどの人が「ある」と答えると思います。

なぜ人混みに入ると疲れてしまうのでしょうか。

それは人間(動物)のパーソナルスペースが関係しています。


どこの馬の骨だかわからない人は「とりあえず敵」

人間(動物)は基本初対面の人に対して警戒感を抱きます。

それは本能が関係しています。

見ず知らずの動物などが目の前に現れたとして、その動物といきなり全く警戒せずに近くに行くことができるでしょうか。

仮にいきなり近づいていってしまい、その動物がいわゆる猛獣だったとすると、その近づいて行った人は既にこの世にはおりません。

人が誕生してからたかだか1万年程度。

その祖先である動物は45億年程度キャリアがあります。

その45億年のキャリアで培ってきた、警戒する能力は1万年程度で衰えるはずがありません。

人類が滅亡するまで(笑)、他人に対し警戒する能力は消えはしないでしょう。

人混みが苦手な程度で済む人はまだいいですが、人混みに入るとお腹が痛くなったり、冷や汗が出てきたり、あるいは精神症状としてパニックになったりする人はどうすれば良いのでしょうか。

人混み対応策

①そもそも行かない

②抗不安薬を飲んで出かける

③誰かと一緒に出かける

④時の経過を待つ(時間薬)

くらいが対応策だと思われます。

やはり人は生まれつきの「器質」というものがあるものです。

その器質に逆らって無理なことを続けてしまうと、おそらく病気(病院で診断がつくくらいの)になってしまうと思います。

そうなってしまうとますます人混みが苦手になり、さらにはそもそも対人関係が苦手になったりしてしまうと思われます。

そしてさらには対人恐怖症に発展してしまうと、長期に渡って病院のお世話になることになります。

さらには日常生活に支障をきたし、職場や公共の場に出て行くことも難しくなるかもしれません。

ですので、自分にその器質があると気づいた人は絶対に無理はしないことです。

また④の時の経過を待つは確実に効く薬です。

対人関係に対する過敏性は、歳を取るごとに改善していくものとされています。

これは「他人にどう見られてもいいや。もうおっさん・おばさんだし〜」の感覚に近いものがあると思います。

名も無き管理人の過去

現に管理人は10代の頃から対人関係に難がありましたが、現在30代後半になってかなり落ち着いてきています。

管理人の10代の頃は大変でした。

学校は休まず行けていたのですが、毎日人と接する行為に恐怖を感じていました。

恐怖を感じてもなんとか学校に行けたのは、勉強と部活(剣道)で結果を出せていたからです。

何か目指すものがなければ確実に不登校になっていたでしょう。

ですので対人関係に難がある人が不登校になってしまう気持ちは痛いほどわかります。

勉強がある程度できる・部活動を頑張っている

信頼できる親友がいる・信頼できる先生がいる

など何かしら支えになるものがなければ、何年も学校へは行けません。

世の中にはたくさんの人がいて、そういう器質で生まれてくる人もいるのです。

そういった人たちを理解するのも、昨今のダイバーシティーの実現に必要不可欠です。

ですのでこの記事を見てくださっている当事者や親御さんは、どうか社会(世間)合わせることなく当事者の個性を大事にしていってほしいと思います。

みんなと同じような行動をしていないと不安になったり置いていかれる感が出てくるかもしれませんが、これからのご時世心配は不要です。

なぜなら会社員以外の働き方が数多く出現してきているからです。

普通に学校行かなくても学歴&知識は身につけられる!

学校=サラリーマン養成学校です。

サラリーマンとしての適正を身につけるために存在しているのです。

ですので元々の器質がサラリーマン向きではない人(集団生活不向きの人)にとっては、まさに牢獄のようなところです。

ですのでサラリーマン向きではないと感じたら、潔く「学校に行かない!」という決断をしてほしいです。

こういうことを書くと怒られるかもしれませんが、学校で何もしなくともとりあえず中学の卒業証書はもらえます。

高校も「高卒認定資格」なるものが存在し、高校に毎日通うようなことをしなくとも高卒資格を手に入れることができます。

大学にしても今現在は、

大学によっては通信教育学部(一番有名なのは慶應義塾大学では?)

放送大学(名前がかっちょ悪いのが流行らない理由だと思うw)

が存在しており、

若干のスクーリング(実習)は必要ですが、無事卒業に必要な単位を取得すれば大卒資格は得られます。

(大卒資格が欲しいだけなら高い学費を払って大学に通わなくても大丈夫です。なぜかマスコミはそれを大々的に周知しない・・・。大学と何かしら手を組んでいるのでしょうか?)

よって学歴に関しては、普通に学校に通うようなことをしなくとも取得することができます。

最後に

社会の落ちこぼれになってしまうのでは?と思う必要はないのです。

(そもそも学歴がなくとも社会の落ちこぼれではないが・・・)

落ちこぼれ=犯罪者(社会的成功者であっても)です(学歴関係ない)。

ニート・引きこもり>>>超えられない壁>>>犯罪者

です。

そういった正しい認識を持つようにしてください。

マスゴミさんはよく自分たちに都合の良いように嘘情報を積極的に流します。

あまりテレビを神聖視しないようにした方が良いと思います。

管理人の思うところを書いてみました。

何らか感じていただければ幸いです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。